SedonaPlus

bookリリースグループの新方針

集中して実現化を目指すサロングループの参加資格を変更しました。

arrow_forward記事を読む

book基本に戻る。ゴールは究極の幸福。

リリーステクニックから、毎月のメールマガジンが届きました。早速訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookスッキリと休暇を過ごす方法

先週、PDFの小冊子がメールで届きました。今日読んだのですが、ゴールクリアリングに関する良い記事があったので、訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book書き留めること

書き留めることはリリースに役立ちます。深い手放しを目指すなら、活用しましょう。

arrow_forward記事を読む

bookバイタリティを上げる

先日、バイタリティに関した気付きがありましたので、久しぶりに私的解説記事を書きます。

arrow_forward記事を読む

book豊かな人生のレシピ

リリーステクニックからのメールのニューズレターの内容です。いつものように後半は、リトリートの紹介になっています。

arrow_forward記事を読む

book夢のライフスタイルを手に入れる方法

リリーステクニック、今月のPDF小冊子から、紹介します。

arrow_forward記事を読む

book確実な成功プランが欲しいですか?

月一のメールによるメールがリリーステクニックから届きました。良い内容なので翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookセドナメソッドの原書改定

セドナメソッドの原書が改定され、第3版が出版されました。

arrow_forward記事を読む

book「持つ」世界に生きる

後述のコースの紹介記事です。ゴールを顕在化するため必要なことを紹介しています。

arrow_forward記事を読む

bookエニアグラムとビーイングネス

性格分類の一つとして使われているエニアグラムは、本来このサイトで扱っているようなエゴの開放を目的としています。自分の固定された無意識のパターンを手放すヒントになります。

arrow_forward記事を読む

bookリリースで顕在化を目指すグループ開始

過去の数ポストで予告していた、真剣に顕在化に取り組むグループを開始します。

arrow_forward記事を読む

bookリリース真剣活用グループ(続)

前記事で、本気でリリースを活用したいグループの設立についてお知らせしましたが、既にメールで参加の問い合わせが来ております。そこで、状況経過を説明します。

arrow_forward記事を読む

bookレスター博士の愛の定義

ラリー・クレーン氏の著作、"Love Yourself"の第16章に、レスター博士の著書からの、愛に関する引用が集まっています。訳して、紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookリリースを真面目に活用するグループを作ろうと思います

このサイトでは、10年以上手放し、開放についての情報を紹介しています。

arrow_forward記事を読む

bookビーイングネスの考察

スピリチュアリティー(精神性)の文脈の英文には、"Beingness"という一風変わった言葉がよく出てきます。しかし、明確な定義がされていないため、最初に私はだいぶ混乱しました。

arrow_forward記事を読む

book「イエス」のパワー

今回は、ラリー・クレーン氏の著作、"Love Yourself"の14章の一部を翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book自由へのヒント

リリーステクニックからのコース紹介メールを紹介します。今回は制限をなくし、自由になるヒントがまとまっています。

arrow_forward記事を読む

book勇気へ至る実践

リリーステクニックからメールで送られてくるヒントと、コースの紹介記事です。今回はセドナメソッドの書籍でも紹介されている、感情のスケールを登っていく方法の紹介です。例も紹介されているので、初心者の人にはわかりやすいでしょう。

arrow_forward記事を読む

book抵抗と実現

今朝リリーステクニックから届いた、バーチャル・ファイナルステップ・リトリートという、オンラインコースの宣伝メールですが、エゴの抵抗と、願望の現実化に関する解説が多いので、翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book感情のスケールと責任

おなじみのリリーステクニックからの情報の翻訳です。全体的にリリースの仕組みをレスター博士とクレーン氏の説明を元に説明しています。

arrow_forward記事を読む

book放り出せば、楽になる(3)

かつてLeanpubで公開していた電子本、「放り出せば、楽になる」の後編です。

arrow_forward記事を読む

book放り出せば、楽になる(2)

かつてLeanpubで販売していた電子本、「放り出せば楽になる」の中盤部分です。

arrow_forward記事を読む

book放り出せば、楽になる(1)

かつて、電子書籍出版サービスであるLeanpubから出していた、「放り出せば、楽になる」という私の書籍をサイトでも公開することにしました。

arrow_forward記事を読む

book中毒や習慣から自由になる

今月、11月のリリーステクニックの小冊子より、達成に関する記事を紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookなぜ、誰も悟りとワンネスの経験を話さないのか

リリーステクニックの冊子、10月号にラリー・クレーン氏の過去記事が掲載されていましたので、紹介します。

arrow_forward記事を読む

book新しくユーザー登録をお願いします。

内部でデータベースが不調になったため、サイトを作り変えました。

arrow_forward記事を読む

bookどんな風に、恩送りしてますか?

今月(8月)のPDF小冊子より、もう一つ記事を翻訳して紹介します。自己実現における、愛の使い方です。この場合の愛は、「超大好きー」を超える愛着のことではありません。何かをそのまま受け入れ、持っているものを惜しみなく与え(記事中で説明あり)ることです。

arrow_forward記事を読む

bookゴール:「欲しい物を心に留める」方法

久しぶりに、リリーステクニックの小冊子(PDF)から、記事を一つ訳してみます。2022年8月版から、ゴールの実現に関するものです。

arrow_forward記事を読む

book欲求と信念を見分けるシンプルな方法

自分がある願望を持っている時、それが欲求なのか、それとも信念として持っているのか、なかなか見分けるのは難しいです。

arrow_forward記事を読む

bookリーダーになる

リリーステクニックのPDF冊子、10月号から冒頭の記事を翻訳して紹介します。リーダーにリリースを使用するヒントです。

arrow_forward記事を読む

book自分を平和にする方法

リリーステクニックのPDF、珍しく続けて発行されています。8月号から記事を1つ、訳して紹介します。リリースの活用の記事です。

arrow_forward記事を読む

book自分がやっていることを見ていますか?

7月分のリリーステクニックのPDFから、もう一つ翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book実現するまで、自分を騙せ

リリーステクニックの今月号PDFから、コースの紹介記事を翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookより良い怒りの対処方

怒りを感じるときに、愛する方法の記事も、今月のリリーステクニックのPDF記事にありました。紹介します。原文は2段落ですが、読みづらいため適当に段落分けしています。

arrow_forward記事を読む

bookこれ以上、良くなるのか?

リリーステクニックが出している、隔月のPDF小冊子の中に、今回も良い記事がありましたので、翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book制限を超えて幸せになるために

よくまとまった記事がリリーステクニックのPDF小冊子と、ニューズレターに記載されていたので、翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookすべてを肯定しよう

この世の中に抵抗していれば、この世から十分得ることはできません。

arrow_forward記事を読む

book幸福は静かな心から

もう一つ、以前に発行されていたPDF雑誌から、一つ翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book自分自身を他人と比べているのですか?

もう一つ、リリーステクニックのPDF雑誌から、翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookゴミの上に浮かぶ

リリーステクニックの定期PDF雑誌は、広告記事ばかりになり、訳すのをためらっていましたが、やっと良い記事が来ました。

arrow_forward記事を読む

bookレスターの完全な自由に至る3ヶ月の話

レスターの物語は、博士の自伝ですが、彼が完全な自由に到達した3ヶ月間についてのお話です。

arrow_forward記事を読む

book今抱えている問題の解決

成功を求めるために手段や知識を求めるよりも、現状の問題やネガティブな状況を改善したくて、成功哲学・ポジティブ思考・引き寄せ、そして開放系テクニックを調べる人のほうが日本人の場合多いのかも知れません。

arrow_forward記事を読む

bookリリースを規律にすることなかれ

本サイトではリリースに関するものとしてセドナメソッドやリリーステクニックの情報を紹介しています。しかし、その内容を新しい規律としないように注意しましょう。

arrow_forward記事を読む

book特別でいたい罠

エニアグラムのタイプ別に起き得る、リリース上の障害について最近紹介しています。今回はタイプ4、特別で個性的でありたい人が制限をリリースしづらい理由です。

arrow_forward記事を読む

book加齢の恐怖

年を重ねる恐怖を解放しましょう。年月を重ねることにより、経験を学べるという積極的な考えがありますが、存在する恐れの上にポジティブを重ねても、効果は少ないですからね。

arrow_forward記事を読む

bookタイプ9のリリースと眠気・だるさ

当サイトではリリースの障害についてもいろいろ紹介しています。今回は特定の性格タイプについてのヒントです。

arrow_forward記事を読む

book性格による自己イメージを開放する

性格が定義づける自分自身のイメージを開放しましょう。自分の心的な態度と実際のふるまいの源になっている自己イメージです。

arrow_forward記事を読む

book言いわけと制限、それをどう引き剥がすか

リリーステクニックの小冊子から、言いわけについての記事を翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookセンセーショナルなライフスタイル

リリーステクニックの小冊子からの翻訳シリーズです。センセーショナルなライフスタイルを過ごすための記事です。

arrow_forward記事を読む

bookリリースの究極目的

リリースの目的についてわかりやすい説明を翻訳して紹介します。リリース・テクニックの過去のPDF小冊子からです。

arrow_forward記事を読む

bookレスターからのメッセージ

今回もリリーステクニックが発行するPDF小冊子から、レスター博士の短いメッセージを翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookリリースメンターの分析

レスター・レビンソン博士は教え子数名に、博士の教えを広めるように託しました。その中でラリー・クレーン氏とヘイル・ドゥスキン氏に、博士を加えた三人をエニアグラム的に分析してみます。

arrow_forward記事を読む

bookお金であなたは半分狂ってませんか?

リリーステクニックの過去記事シリーズです。12月はお金に関する記事へのアクセスが多いので、もう一つ翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book目に見えぬ、あなたの供給源

思考の創造性についての記事を翻訳します。最近の記事と同様に過去のリリーステクニックのPDFの記事の内容です。

arrow_forward記事を読む

bookお金のコアブリーフを開放する宣言文

シーリー博士のお金のコアブリーフの解放に関する記事へのアクセスが多いようです。実践しやすいように、全宣言を書き出しておきます。

arrow_forward記事を読む

book世界から注意を外すとき、あなたは自分が何者か理解できる

リリーステクニックから出されている冊子で手元に残っているバックナンバーを見てみたら、レスター博士の様々な発言を集めた記事を見つけました。2013年の10月号です。

arrow_forward記事を読む

bookもっと開放するようにどう動機づけるのか?

リリーステクニックの小冊子から、今回は続けてもう一つ記事を翻訳し、紹介します。リリースへの動機づけに関する内容です。

arrow_forward記事を読む

bookあなたを引き止める一番大きな障害

リリーステクニックが毎月発行しているPDFの冊子の中から、「あなたを引き止める一番大きな障害」という記事を翻訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

book正悪と愛憎

愛着と憎悪のクリーンアップで、制限を取り切れない感じがあるのであれば、正悪のペアで試してみることをおすすめします。

arrow_forward記事を読む

bookリリースとトランス状態

リリースに時間がかかる、もしくは途中で眠くなるのは、必要以上に深いトランス状態に入り込んでいる可能性があります。

arrow_forward記事を読む

bookリリース・テクニックのクリーンアップ・プロシジャー

リリース・テクニックの一掃手順(クリーンアップ・プロシジャー)を紹介します。セドナメソッドと同じ内容ですが、多少シンプルです。

arrow_forward記事を読む

book自分の制限にニックネームをつける

開放しても再発する習慣に対処するには、ニックネームを付けるのも有効です。

arrow_forward記事を読む

bookお金のコアブリーフの解放

前記事では、お金に関する信念とコアブリーフを紹介しました。今回は、どう対処するかを紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookサイトを一新しました

本日2019年10月22日、sedonaplus.infoを一新しました。

arrow_forward記事を読む

bookお金のコア・ブリーフ

お金に対する人々が持っている障害と、その本当の障害が何であるかを紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookレスター博士の最後の手紙

リリーステクニックが出しているオンラインマガジンで、レスター博士の最後の手紙が紹介されています。

arrow_forward記事を読む

book体重を減らす

今週のヒントとしてリリースで体重を減らす目標を達成することが扱われています。

arrow_forward記事を読む

book愛する挑戦

リリーステクニックの「今週のヒント」メールが届きました。愛についての実証を試してみてはという内容です。

arrow_forward記事を読む

book自由のリリース

リリーステクニックから、今週のヒントのメールが届きました。自由に関してのリリースです。

arrow_forward記事を読む

bookエニアグラムの名書、完全翻訳で発売へ

本サイトでは、リリースのヒントになるため、エニアグラムの情報を少々紹介しています。今回、私の一番好きな書籍が完全翻訳されることになったので、紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookレスターのお金の話

リリーステクニックは、現地時間木曜の夕方(日本時間では金曜の午前中)に、無料の音声セッションを配信しています。そのお知らせメールの中に、お金に関するラリーさんの教えが含まれているので、訳して紹介します。

arrow_forward記事を読む

bookラリーのバットシステム

今回はリリーステクニックのニュースレターの内容を翻訳して紹介します。故ラリーさんのバットシステムの簡単な解説です。

arrow_forward記事を読む

book承認とコントロールの欲求

リリーステクニックの今週のヒントメールが届きました。承認とコントロールの欲求についての解説がありますので、翻訳してみます。

arrow_forward記事を読む

book基本のゴールと完全な自由

私達の本然は完全な自由であり、全知全能な存在であるとレスター・レビンソン博士は説きました。では、本然に戻れれば、私達は何もかも所有し、全てを思いのままにできるのでしょうか。

arrow_forward記事を読む

book開放と集中と現時点

ネガティブや制限を開放するリリースについて、多少今までとは別の角度で説明してみます。人間にはいろいろなタイプがあり、背景があります。同じ現象や能力が、全員同じ作用で起きているとは限りません。そのため違った角度からリリースを検討してみる意義はあります。

arrow_forward記事を読む

book新年の決意

リリーステクニックの今週のヒントを紹介します。テーマは新年の決意です。

arrow_forward記事を読む

bookお金への渇望の開放

セドナメソッドから、新しいお金のコースへの紹介メールが届きました。お金の渇望のリリースについて、書かれているので紹介します。

arrow_forward記事を読む

book長期間のリリース

セドナメソッドやリリーステクニック、もしくは同様の感情・感覚・ネガティブ開放手法を長期間利用している場合、開放が弱くなり得ます。

arrow_forward記事を読む

bookラリー・クレーン氏、83歳で亡くなる

本日、リリーステクニックから、ラリー・クレーン氏が83歳でロス・アンゼルスでなくなったとメールが届きました。

arrow_forward記事を読む

顕在化をめざそう

マンネリから抜け出そう!

一段上を目指す有料グループ。(参加費:月1000円)ヒント豊富。

モーレツグループから、穏やかなグループに変わりました。

求む!真剣ななまけもの!!
(手放しでで全て手に入れる人)

見かけは変更が少ないですが、2022年10月のサイト改造により、以前のユーザー登録情報はすべて破棄しました。あらためて登録をお願いします。

ユーザー登録は、レスター・レビンソン博士が1960年代に行っていた講義の内容の日本語翻訳を読みたい方だけが必要です。現在のセドナメソッドより、スピリチュアルの傾向が強いことを、あらかじめ心に置いておいてください。詳しくは「本サイトのユーザー登録」の説明をご覧ください。