タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

危険な循環

公開日:2011-01-29 06:01:12 修正日:2019-07-20 05:50:24

ラリーさんのアバンダンスコースに含まれているワークブックに書かれている図形についてです。

これは実は、色々情報探して、ダウンロードしてきたファイルの中にあったものです。効果があり、収入があったら、正式にコースを申し込むので、ラリーさん赦してください。

しかし、印刷されていた品質や、広告が古くさいので、新しいアドバンスコースでなくて、古いものかもしれません。内容はそう変わっていないでしょうから、ちょっと紹介します。

気に入って、英語ができて、お金に余裕のある方は、正式にコースを頼みましょう。今円高ですので、3万円弱で、コースのマテリアルと、サポートが受けられますよ。

内容はヘイル氏のセドナメソッドとほとんど同じですが、ほんの少し財務よりにして、すこしオリジナルのレスター博士が教えていた内容に近いです。

危険な循環:

1.ある問題から始まる。
2.不安になる。
3.解決しようとする。
4.どうするか知りたくなる。
5.何が答えか知りたくなる。
6.いっそう努力する。
7.自分自身に不満を抱く。
8.一層自分自身を責める。
9.問題を持ち続けたまま。(1へ)

次に「至福と潤沢へのチケット」として手順が書かれています。

1,解決したい欲求を手放せるかな?
2.どうするか知りたい気持ちを手放せるかな?
3.答えを知りたい気持ちを手放せるかな?
4.今すぐ(この瞬間)何であろうと知りたい気持ちを手放せるかな?
5.何度も繰り返す。
6.考えたい気持ちを手放せるかな?
7.何度も繰り返す。


 

1.では、たった今、自分への不満を手放せるかな?
2.何度も繰り返す。
3.(理由無しに)自分自身を認められるかな?
4.何度も繰り返す。