タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

新翻訳、トリプル・ウェルカム

公開日:2010-08-19 08:11:33 修正日:2019-04-19 10:26:31

DVDも到着しましたし、ブックレットもついていたので、それを元に多少構成しつつ、訳し直してみますね。

このサイト、新しく来られる方より、何度も来訪してくださる方のほうが多いんです。75%くらいかな。実際、クッキーを使用していない方は、新規扱いになるので、実際はもっと多いかもしれません。一ヶ月ですと250人位でしょうね。リアルな数字です。

ありがとうございます。いつも来ていただく方々に、愛を込めて。

今回も多少意訳しております。「物語」をそのまま訳すと分かりづらいので、あえて説明調に内容を付け加えました。物語とはどうしてこうなったとか、アレがコウだったからこんな状態になったんだと自分自身に説明するために、組み立てて思い出させる物語という意味です。たぶん。

Spinと言う単語が出てきます。回転を表す単語なので、「渦」と最初は訳しました。しかし、特定の解釈、見当という意味もありました。わざわざspinとい単語を利用し、何度か文中に現れてくるので、これはキーワードとして利用しているのだろうと判断し、「自己解釈」と訳し、目立たせてみました。


定義:Welcome(ウェルカム)

1.丁寧、もしくはフレンドリーなやり方で、迎え入れる、もしくは受け入れること。

2.何かをコントロール、もしくは支配する必要を解き放つこと

~ Letting Go DVDより ~


トリプル・ウェルカム

たった今、ここに、幸せも、平和も喜びも存在しています。これから達成したり、経験したり、はたまた起こったりするのではなく、たった今、ここにあるのです。自分自身に状況を説明するための物語の中で自分を見失ってしまっている、または古いアイデンティテーに確信している状態から抜けだし、あなたが本来そうであろう存在性や愛、喜びとしての休息を得たい時には、何度でもこのプロセスを繰り返して構いません。トリプル・ウェルカムは3ステップのプロセスで、あなたが開放したいと思っている緊急の問題、解決すべき困難な難問、確信や感覚に対して使用できます。

目を開けていても、閉じて行っても効果的です。

ステップ1:

現れてきた映像や感情、音や、このようなものを、自分自身に受け入れる許可を出しましょう。感覚、確信、ラベル、物語、判断、結論など一緒に浮かび上がったものや、エネルギーの自己解釈を、できるだけ歓迎し、受け入れましょう。

ステップ2:

この自己解釈や問題についての、もしくは問題に関係ある欲求を受け入れる許可を出します。それらには取り除きたい、変えたい、もしくは抱き続けたい、または実現したいという欲求が含まれます。同様にその問題に対する愛情や反感も受け入れましょう。たぶんあなたは、「何かをやりたい」という欲求は単に同じ自己解釈の一部であり、部分的なものであると気づくかもしれません。

ステップ3:

この自己解釈や問題の全部が個人的な、つまり「自分に関したものである」、「自分はどういう人間であるか」というものであり、自分もしくは自分のものだという感覚、他人のもしくは彼らのものであるという感覚をどんなものでも受け入れる許可を出します。

あなたがこのプロセスを行われるときには、どんな結果が出るかをできるだけ期待せず、自分自身のために、探求されることを強くお推めしたいと思います。手放しの応用であるこのプロセスを探索した人々は全員、そのパワーに驚かれています。


訳しながら疑問に思ったことがあるので、フォーラムで尋ねてみる予定です。その結果でこの翻訳内容を修正します。時々、見て確かめてみてください。

もしも可能であれば、DVDを購入してあげてくださいね。そうすれば、私がここで翻訳していることも、販売に協力していると正当化できます。;)