タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

思考を書き出す

公開日:2016-07-07 15:30:07 修正日:2017-05-01 11:26:10

思考をゆっくり、そして段々なくすために、書き出してみましょう。

簡単です。紙と書くものを用意してください。数分で構いません。時間を決め、あたまに浮かんだ思考、考えを全て書き出してください。

書きなぐりで構いません。それでも、思考のほうが通常早いはずです。そこで、書くのに追いつかないと、自然と思考を止め、追いつくまで待つはずです。

これを行っているとき、思考をコントロールして止めているのです。意識して止めるのは難しいですが、この作業を通じて、「止める」間隔がつかめます。僅かな時間ですが、思考を止めることが可能であると認識できます。

リリースを行う時に、その過程や気付きを書き出すことは、様々な利点があります。その中の一つは、暴走しやすい思考を制御できることです。書き出すことが、適度なブレーキになります。