タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

透明な自分とエネルギー

公開日:2014-11-23 11:10:32 修正日:2018-11-21 12:12:23

実のところ、散歩をしていて「絶好調」になった時に、次々とアイデアが浮かんできて、その時点で試したものが、このシリーズです。本当は、もう一つ「考えだし」て7つにしたのです。一週間でローティーションするには良いだろうからです。

残念ながら、考えだした一つはいまいちしっくり来ませんでした。そこで、オリジナルの6つだけを紹介しています。

6つの中で唯一、リリース系のビジュアライゼーションです。

シリーズ共通事項

  1. 安全な道を選んでください。自分が危険だと感じたり、不安だと思っているところでは、注意が散漫になります。
  2. いつもより少し早く歩くか、歩幅を広くしてみましょう。
  3. 実際に見えるものを見て、聞こえる音を聞いてください。頭の中の想像や雑音が聞こえてきたら、しばらく付き合い、それに付合っている自分に飽きたら、再度見えるもの、聞こえる音に意識を向けます。自己否定、強制、無理なコントロールは不要です。
  4. 気分の向上が感じられるまで、まずしばらく歩きましょう。怒りや悲しみ・無気力などマイナスの感情を感じているなら、それらが無くなった時点でも立派な「向上」です。慣れてくると、散歩を始めた時点でエネルギーの高まりを感じるようになるでしょう。それも「気分の向上」です。向上した時点で、ビジュアライゼーションを組み合わせてください。

透明な自分とエネルギー

  1. 自分の体が本当に透明な水になったと思ってください。この水は完全です。あまりにも透明で、何者からも影響を受けることがありません。そのくらい澄み渡っている水であると想像してください。体の隅々まで、この完全な水にしましょう。
  2. 今感じている制限に注意を向けます。そのエネルギーを感じてください。自分の完全に透明な水の中に、そのエネルギーを出現させましょう。真っ黒な油でしょうか?濁ったエネルギーでしょうか?感じるまま、自分の透明な体の中に「見て」ください。
  3. あなたの体の水は完全に透明です。この透明さは「何者からも影響を受けない」ことを表します。たとえ、湧き上がったエネルギーが何色であろうと、いくら濁っていようと、あなたの水に影響を与えることはありません。それくらい、透明で完全な水です。
  4. そのエネルギーを表面に浮き上がらせましょう。体の奥底から、表面に浮かび上がり、離れていきます。自分の体をよくみて、少しも濁っておらず、相変わらず透明であることを感じましょう。

この手法は、最初に「自分は何者に影響を受けないほど、澄み切った水である」ことをイメージするのが成功の鍵です。その清廉さを感じ、透明であることを感じ、イメージしてください。

自分の体の重さと、水の重さのイメージが合わない時は、多少水よりも重い液体であるとイメージしてください。