タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

選択する

公開日:2014-06-14 00:23:57 修正日:2019-04-23 00:30:03

直接的に、選択する決意を強くするために、決断を繰り返すことも、強化策です。

方法はシンプルです。「持ち続ける?リリースする?」と尋ね、答えを選択します。

この場合、機械的に繰り返しては行けません。毎回、気持ちを新たにし、取り扱っている制限に注意を向け、続いて持ち続けて苦しむのか、リリースして自由で幸福な状態へ近づくのかを、決断します。そして開放できているか確認するのです。気持ちを新たに繰り返すことが、コツとなります。

何回か繰り返せば、これだけでもリリースできることに気がつくでしょう。

人によっては、同じ質問を気持ちを新たに繰り返すのが、難しい人もいるでしょう。そんな時には、選択のバリエーションを順番に試すのも効果的です。次のような質問のリストを作り、順番に繰り返すだけです。

「持ち続ける?リリースする?」
「持ち続ける?解放する?」
「持ち続ける?苦しみ続ける?」
「持ち続ける?自由になる?」
「持ち続ける?解き放つ?」
「持ち続ける?もう、放っておく?」
「持ち続ける?幸せになる?」
「持ち続ける?その感情を自由にしてやる?」
「持ち続ける?もう、影響を受けない?」
「持ち続ける?コントロールしようと苦しむ?」

全て「持ち続けるか、リリースするか」のバリエーションになっています。

この直接的な方法は、決断だけでリリースする練習にもなりますので、是非取り入れてください。