タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

今ここで、コントロールする

タグ: 私的解説
公開日:2013-10-19 07:46:15 修正日:2019-10-16 22:37:03

今、ここで、この現時点でコントロール可能なものをコントロールすることに集中しましょう。

 コントロールできないことを、コントロールすることはできません。今のところ、私達はそう思っているからです。その制限が、「当たり前」だと思っているなら、なかなか手放すことは難しいのです。

それでもなお、コントロールしようと固執すれば、ますますコントロール欲求は増大し、フラストレーションが溜まります。そして、「コントロールしたい」考えが強くなるにつれ、「コントロールできていない」、「コントロールが足りない」と欠乏の制限を更に強く感じてしまいます。

もちろん、そんな時はリリースすればよいのです。

でも、時間が取れない?

それならば、今、ここ、この時点でコントロールできることに集中しましょう。コントロールできないことのことは、しばらく忘れていましょう。

コントロールしていれば、段々と落ち着いてきます。自分のコントロールに満足できるようになります。気分も向上します。

気分の向上は流れを引き寄せます。流れを引き寄せれば、コントロールの範囲は拡大します。皆さん、経験しているはずです。ちょっと、思い出してみてください。

もちろん、コントロール可能なものの中には、「自分の心」も入っています。

リリースしていない時間、普段の生活の中で、簡単に使える心の指針です。お試しあれ。