タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

リリースBGMのススメ

公開日:2013-10-02 01:49:03 修正日:2019-03-17 20:54:27

直接リリースしてくれるわけではありませんが、雑念を追い払うという意味で適切なBGMは役に立ちます。

このサイトを長い間読まれている方なら、覚えているかも知れません。サイトの改装前まで、脳波を誘導するBGMを紹介していました。実際には、音楽ではないのでBGS(バックグラウンド・サウンド)です。

直接リリースしてくれるわけではありませんが、手放そうとする時に気が散ったり、眠ってしまったり、イライラし過ぎて集中できない場合などは、補助的に利用すると、非常に有効です。

紹介記事には、きちんとアフェリエイトリンクであると書きました。なぜなら、私は自分が良いと思えるものしか紹介しませんし、サイトの維持にはお金がかかるため、アフェリエイトであることを隠す必要は無いと思っているからです。

紹介を止めたのは、無料で利用していただける、荒波の音+脳波誘導サウンドを自前で作成し公開したからです。もちろん、LLリリースの一環として、今でもご利用いただけます。

もともと紹介していた製品の発売元をチェックしましたら、新しい商品が出ていました。仕組みは簡単なんですが、サウンドのクオリティーと邪魔にならない自然音、そして頭痛などの副作用を報告する人が少ない点で、私はこの発売元の商品を信用しています。実際、ほとんど購入しています。

そこで、同じようにこの種の製品がお好きな方におすすめしたいと思います。もちろん、当サイトの維持のためアフェリエイトに参加しています。
以下の商品のリンクから購入していただけば、当サイトの収入につながり、サイト維持に助かります。

しかし、アフェリエイトなんて気に入らない、信用ならない、このサイトが少しでも儲かるのはしゃくに障る方は、以下のリンクからどうぞ。以下の2リンクは通常リンクで、アフェリエイトではありません。(英語サイトも、日本語サイトも、同じ商品です。音源には言葉は入っていないため、英語が出来ないと使えないというわけでありません。説明のPDFが異なっているかも知れません。)

  • 発売元:Immrama Institute(英語サイト、こちらのほうが発売されている商品のリンクは多いです。)
  • 発売元:Immrama Institute(日本語サイト、アップデートが遅れているようで、新商品が紹介されていません。)

説明

高級でなくても良いのですが、ステレオのヘッドフォンかイヤフォンが必要です。左右から別の周波数を聞かせることで、脳波を誘導するため、右の音が左からも聞こえ、左の音が右から聞こえてしまう一般的なスピーカーでは、効果がほぼありません。

こうした、音を利用した脳波の誘導は、合わない人もいます。効果の薄い人もいます。

いくつかの商品には、「雨音」バージョンと、「波音」バージョンがあります。雨音バージョンは遮音性に優れて、外の雑音が気になる人におすすめします。ただ、雨の日は憂鬱であると思い込んでいる人は、雨音を聞いただけで気分が落ち込んでしまいます。そんな方には波音バージョンをおすすめします。雨音に比べ、周期的に音の大小が変化するため、波音が小さい時に、外の雑音が耳に入りやすいのですが、雨音が嫌いな方には適しているでしょう。

日本語サイトは更新が遅れているようで、新しい商品の紹介がされていません。日本語サイトには、CD商品は無く、ダウンロード版のみです。日本語サイトから購入すると、Paypalの購入画面も日本語で表示されます。Paypalの画面からカードで購入することも可能です。

残念ながら、各商品ごとのリンクが使えないため、全商品紹介ページを紹介します。

Immrama Institute:日本語版商品紹介ページ(こちらのリンクから購入していただくと、当サイトにも多少収入があります。)

英語サイトは全商品が通販されています。CD版もダウンロード版もあります。ただ、送料がかかることを考えると、ダウンロード版をおすすめします。そのため、リンク先はダウンロード版です。

表示される画面は、一般的な通販サイトと同じですから、単語の意味が分かる方であれば、英語サイトからも購入できるでしょう。

商品には一切暗示やら誘導やらの音声は含まれていません。つまり、英語ができる、できないに係わらず利用できます。

 Insight(インサイト)

リリースにがんばろうという緊張は必要ありません。リラックスが必要です。そうした意味で、この瞑想に役立つインサイトを一番最初におすすめします。ただ、「リリースしていると眠くなる」というタイプの方は、次に紹介するフォーカスのほうが適しているでしょう。

もともと、瞑想の手助けになるように作成されている商品です。リリースだけでなく、瞑想も併用したい方にも最適です。この商品は、リラックスして眠くなることも多いため、日本人の方には当初睡眠の導入として勧めている方も多かったものです。現在は、安眠に誘う別の商品も発売されているため、安眠が目的の場合は、専用の製品を購入したほうがよろしいでしょう。本格的に寝たい場合と、ちょっと昼寝したい場合の2バージョンが含まれています。

トラック1がJourney、トラック2はExploration,、トラック3にはInsightと名前がついていますが、この製品の場合、名前にはあまり意味はありません。トラック1は興奮から鎮静へ、トラック3は鎮静から覚醒へ誘導する効果があります。トラック2は鎮静し続けるために使用します。

そのため、瞑想後に仕事などの活動を行う場合は、短めの瞑想であれば1,3と続けて聞きます。長めの瞑想であれば、1,2,3と聞きます。逆に、瞑想の後に頭を働かせる機会はなく、後は寝るだけというのであれば、鎮静状態が続くように、短めなら、1,2,長めにするなら1,2,2と聞きます。

Focus(フォーカス)

リリース以外に利用するなら、一番使い勝手の良いのが、この商品です。私も一番多く使用しているのこれです。(実際は、自分で作成した波音BGMと半々くらいですね。いくら聞き流すものであっても、同じ音ばかりですと飽きてしまいますからね。)

この商品には3トラック含まれています。それぞれ、異なった効果、つまり脳波へ誘導します。

Clarityがアルファ波、リラックスした集中状態に導くもので、読書、通常の仕事など幅広く利用できます。基本的にリラックスもできるので、リリースにもお勧めです。

Focusはベータ波です。本当に集中したい作業に向いています。リリースでは、本当にネガティブの大元などを探し出すために追求したい場合などに使えるでしょう。また、Clarityではリラックスし過ぎて眠くなる場合に、利用できます。これは、その人の脳の好みがあるでしょうから、あまり杓子定規にとらわれず、利用しやすい方を利用すればよいのです。

Envisionはアルファ波とシータ波に誘導します。これは、集中と言うより、問題解決や一人ブレインストーミングなど、たくさんの視点から分散して考えたい場合に利用するものです。

仕事や作業、勉強に幅広く応用が聞く音源です。

 Serenity Sleep(安眠)

名前の通り、安眠に特化した商品です。自然音ではなく、ヒーリング系の音楽が使用されています。

ヘッドフォン、イヤフォンで使用するのが原則ですが、そのまま眠ってしまうと、耳を炒めたりするかも知れません。眠くなったら、すぐに外しましょう。この製品に関しては、小さなスピーカーを用意し、枕元の左右に離して設置し、利用したほうが、安全性が高いと、個人的には思います。

2トラック入っており、Serenityは本格的に安眠したい場合に使用します。Power Napはその名の通り、ちょっとした仮眠を取り、パワーを回復したい場合の音源トラックです。

私の場合寝入りが良いので、Serenityは使用する機会がありません。Power Napをちょっとした昼寝に使います。(他にも昼寝用の音源をいくつか持っているので使い分けています。本当に短い仮眠を取りたい場合に、この音源は使えます。)(追記:昼寝をしたいのだけど、眠れない場合、Power Napだと短すぎるかも知れません。Serenityを使うと、よく眠れます。ただ、短い時間で済まなくなります…:D)

Infinity(インフィニティ)

 週に最低3から4回聞くことで、能力を上げると紹介されています。私はまだ聴き始めたばかりですので、正直効果は感じていません。できるだけ多く聞いたほうが効果を感じると説明されています。

効果として謳われているのは「生まれ持った直観」を開発するというものですので、リリースと相性は良いと思われます。良いアイデアが出る、自己認識をあげるなど、リリースと効果がかぶるところが多いため、おすすめできます。

ただ、実際の効果となると、制限を多く抱えている状態では、こうした能力は開花できないでしょうから、リリースと併用するか、ある程度リリースを活用し、自己制限を軽くしてから利用したほうが、効果を得られるでしょう。重たく強い自己制限を持ったままならば、どんな改善法も役に立ちません。自己批判で効果があっても否定してしまうからです。

使い方は、最初の一ヶ月は最初のトラック、次の一ヶ月は2つ目のトラック、次の一ヶ月は3つ目のトラックを聞きます。必ず、一ヶ月間聴いてから次のトラックを聞くように指示されています。3ヶ月間、聞けば効果が定着するので、そのあとは3つ目のトラックをたまに聞けば良いようです。

(追記:効果はあるようです。ただ、それがこの効果なのか、リリースが進んだものなのかは分かりません。「知りたいですか?」、「いいえ、別に」 :D )

Doream Walk(ドリームウォーク)

買うつもりはないのですが、ボーナスで無料でもらえる音源が欲しくて、購入しました。これ以外、全部購入済みだったからです。

睡眠時の夢を自由に操るものです。多分、同種他社の製品に、同じ効果を持ったものがありますので、開発されたのでしょう。この曲は、眠りながら聞くものではありません。就寝前に、最後まで聞きます。1曲+1雨音で入っていますが、両方共に効果は同じです。

当初、何も期待していませんでした。購入後、しばらく聞きませんでした。ある日、たまたま聴き、その後眠ったら、はっきりと夢の途中で目覚めびっくりです。

もし、私のように、夢を見ながらリリースしている人がいれば、これは役に立つでしょう。

Writers Mind(ライターズマインド)

この製品は、タイトル通り「物書き」の方のためのプログラムです。日本語サイトからは購入できません。

一つ目のトラックは、Inspirationで、アイデアを出す時に使用します。2つ目トラックは、The Writing Zoneで、実際に何かを書く時に集中するために使用します。

説明を読んだ限り、効果がFocusとダブっているため、一般的な目的であればFocusがあれば済むと思います。

Focusとの違いは、こちらはインスピレーション(直感)を引き出す、Infinityの効果も少し混ぜ込んでいるようです。

音は雨音がベースとなっています。

Mindpower Weight Loss(マインドパワーウエイトロス)

こちらは細かい6トラックの詰め合わせです。その名の通り、減量をテーマにした商品です。

トラック1はResolve、一日一回、意志と動機付けを強化するために使用します。イメージ的に朝一に聞くものでしょう。ベースは森の中のせせらぎの音です。

トラック2はStress Buster、一日一回、夕方か寝る前の時間に聴きます。減量に関するストレスを解消するためのものです。ベース音は波音です。

トラック3はPower Burn、運動時に耐久力を上げ、その運動から効果を引き出すために聴きます。運動中に何度も聴けます。ベース音は雨音です。

トラック4はCravinng Buster、食べ物を目の前にし、食べたい欲求が湧きでた時に聴きます。いつでも聴けます。ヒーリング音楽がベースになっています。

トラック5はEnergi ize、自分のエネルギーを急いであげたい時に使用します。何度でも聴いて良いのですが、午後のもう一頑張り時に勧められています。こちらもヒーリング音楽がベースになっています。

トラック6はReinforcement、減量の目標を達成してから3ヶ月間、一週間に一度聴きます。痩せる目標を達成した心構えを強化するために聴きます。雨音がベースになっています。

こうした明確な目標を達成するには、暗示や指示が全く入っていない音源より、誘導してくれるもののほうが効果は出やすいと思われます。脳波の誘導のみでどこまでできるのかは、判断が難しいですね。

ちょうどお腹が出てきていますので、私自身で試したいと思います。