タグ 説明
KISSリリース ステファンさんによる手法関連情報です。
LLリリース 私の経験を元にした、リリース法です。
お散歩ビジュアライゼーション 散歩しながら視覚化を行い、エネルギーを上げましょう。
セドナメソッド ヘイルさんによる手法関連情報です。
セドナ本 唯一、日本語に翻訳されている書籍の補足です。
トレーニングセンター LLリリースを学ぶ情報です。
フォーラム 旧フォーラムの情報です。
リリーステクニック ラリーさんによる手法関連情報です。
レスター博士 開放手法の祖、レスター博士関連情報です。
レスター講義 レスター博士の講義を翻訳したものです。
初心者向け セドナメソッド初心者向け解説です。
当サイト 当サイトに関する情報です。
私的解説 技法について、個人の経験から解説しています。
電子本 LLリリース関連の電子本です。

普段はポジティブな質問を

タグ: 私的解説
公開日:2012-02-28 06:23:39 修正日:2019-10-15 04:18:51

リリースしないのであれば、自分に問いかける質問はポジティブなものにしましょう。

トニー・ロビンスのパワークエスションは今では古典的なものになってしまいましたが、普段使いにはとても有効な手段です。もし、古いことで有効性がないなんて考えるなら、セドナメソッドはもっと古いわけですから、全然効果的でないということになります。

心の奥底を探るために、時にはネガティブを探るための質問を行います。でもそれは、存在するネガティブを刺激し、どこにあるのか探すために行うわけです。当然ながら、刺激され、動き出し、発見されたネガティブは、手法を使って開放しなくてはなりません。

リリースは使えば使うほど、早く出来るようになりますが、まだ時間がかかり、リリースしたいけど、十分な時間がないのなら、ポジティブな質問をしましょう。

腹が立ったら、「気分の良い理由」を探しましょう。悲しければ、「楽しい」理由を自問しましょう。

他の人に対して、ネガティブな質問だけをするのなら、あなたは嫌われます。リリースするつもりがないのなら、ネガティブな質問はできるだけ避けましょう。

会社で朝礼に、他の社員をブルーにする長い話を話すのなら、「うちの会社の良いところ。3つ上げてください。」、「不景気でも当社が生き残る理由は?」と尋ねてみましょう。朝のスタートダッシュには持ってこいです。